人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2015年 10月 ( 40 )   > この月の画像一覧
*
*
2015年 10月 23日 *
『戦場のメリークリスマス』1983年 日本/イギリス/オーストラリア/ニュージーランド 大島渚

ジャワ島の日本軍俘虜収容所の日本兵と俘虜たちの物語。
坂本龍一、ビートたけし、デヴィッド・ボウイ。
音楽と出演者は知ってたけど、こういう話だったとはー。
2015年 10月 22日 *
『シャーロック・ホームズの冒険』1970年 アメリカ ビリー・ワイルダー

原作にはないオリジナルのホームズ作品。
これは…、アイリーン・アドラーですな。
マイクロフトがクリストファー・リーだった!
2015年 10月 21日 *
『The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛』2011年 フランス/イギリス リュック・ベッソン

アウンサンスーチーの半生を描く。
ミシェール・ヨー、デヴィッド・シューリス。
2015年 10月 20日 *
『奇跡』2011年 日本 是枝裕和

両親が離婚し、鹿児島と福岡に離れて暮らす小学生の兄弟。九州新幹線が全線開業する日、新幹線つばめとさくらが初めてすれ違うときに願い事が叶うという噂を聞き、再び家族で暮らせるようにと、その瞬間に立ち会うための計画を考える。
大塚寧々、樹木希林、橋爪功、オダギリジョー、夏川結衣、阿部寛、長澤まさみ。
主役の兄弟がプロのお笑いコンビとは知らなかった。
それにしても相変わらず是枝監督の演出のつけ方はさすが。
2015年 10月 19日 *
ワルシャワ室内歌劇場オペラがわりと素朴なのはわかってたけど、野田秀樹版を観たので正統派のフィガロも観たいなってことで。
英国ロイヤル・オペラの圧倒的なレベルの高さが記憶に新しいので、ちょこちょこと気になる点はあったものの、温かくていいなと思える公演でした。


指揮:ズビグニェフ・グラーツァ
管弦楽:ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場管弦楽団
合唱:ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場合唱団

アルマヴィーヴァ伯爵:ロベルト・ギェルラフ
伯爵夫人:アンナ・ヴィエルビツカ
スザンナ・ユスティナ・ステンピェン
フィガロ:アンジェイ・クリムチャック
ケルビーノ:ヤン・ヤクブ・モノヴィド
2015年 10月 19日 *
アーティスト』(クリックすると音声が流れます)2011年 フランス ミシェル・アザナヴィシウス

1927年、ハリウッドでサイレント映画の大物俳優とファンの娘が出会う。娘はオーディションを受け、端役として共演が実現する。間もなくトーキー時代が到来。娘は成功して人気女優となるが、トーキーを拒絶した男は凋落する。
モノクロ・サイレント映画。
ジェームズ・クロムウェルが出てます。
犬がお利口でかわいかった。
2015年 10月 18日 *
『アニ・ホール』1977年 アメリカ ウディ・アレン

ブルックリン育ちのコメディアンの男と朗らかな恋人。ふたりの結びつきや別れを描いたロマンスコメディ。
ウディ・アレン、ダイアン・キートン、ポール・サイモン。クリストファー・ウォーケンも少し出てきます。
2015年 10月 17日 *
『プリンセス・ブライド・ストーリー』1987年 アメリカ ロブ・ライナー

病気で休んでいる男の子におじいちゃんが本を読み聞かせる。舞台はフローリン国。農家の娘が下働きの青年と恋仲になるが、旅に出た青年は海賊に殺されてしまう。絶望した娘は王子の求婚を受け入れるが、婚礼直前に3人の悪党に誘拐され…。
劇中劇がメインで、祖父と孫のシーンが挿入される形式。
アンドレ・ザ・ジャイアントがなかなか重要な役で出てます。
2015年 10月 16日 *
f0013029_19105836.jpg
すやとたねやの栗きんとんを食べ比べ。
左がすやで、右がたねやの西木木。
すやのは細かく砕いた栗が混ざってます。そして生地も白餡が入ってるたねやより栗そのものを感じられます。
たねやは全体になめらかな食感で洗練された印象。
どちらもおいしいけど、たねやの方が好きかなあ。
2015年 10月 16日 *
永遠の0(ゼロ)』2013年 日本 山崎貴

祖父が特攻で戦死したことを知った青年が、どんな人物だったのか姉とともに調査を始める。元戦友に話を聞くと、皆「命を惜しむ臆病者だった」と口を揃えた。困惑しつつも調査を進めるうち、その人柄が明らかになっていく。
岡田准一、三浦春馬、井上真央。