人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2018年 01月 ( 50 )   > この月の画像一覧
*
*
2018年 01月 24日 *
f0013029_18590795.jpg
オノールの白は飲んだので次は赤。
すっきりしてて飲みやすいけど軽すぎるかなあ。
シャルドネはお得感があったけどカベルネ・ソーヴィニヨンは値段なりの印象。
2018年 01月 24日 *
マイティ・ソー』2011年 アメリカ ケネス・ブラナー

北欧神話の神を登場人物とするマーベル・コミック『マイティ・ソー』の実写映画化シリーズ第1作。
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』の前作。
2018年 01月 23日 *
f0013029_18440234.jpg
チリのタラパカ スパークリング ブリュット。
色も濃いけど味も濃い。しっかりと濃厚なフルーティさがありながら、甘いわけではなくて料理によく合う。
これはおいしいなー。また飲みたい。
シャンパーニュのような洗練されたものとは全然違うけど、とても気に入りました。
2018年 01月 23日 *
勝新太郎・劇場版座頭市シリーズ第8作、第5作、第6作、第11作、第18作。

『座頭市血笑旅』1964年 三隅研次
『座頭市喧嘩旅』1963年 安田公義
『座頭市千両首』1964年 池広一夫
『座頭市逆手斬り』1965年 森一生
『座頭市果し状』1968年 安田公義
日本
2018年 01月 22日 *

f0013029_18561044.jpg
生タリオリーニ 180~200g
クラテッロ 120~150g
セージ 5枚
パルミジャーノ・レッジャーノ
バター 20g
コンソメ

フライパンでバターを溶かし、刻んだセージを入れて香りをつける
クラテッロを刻んで炒め、香りが出たら皿に取っておく
タリオリーニを茹でる
パルミジャーノ・レッジャーノをすりおろす
バターの残ったフライパンにコンソメを入れてタリオリーニを炒め、パルミジャーノ・レッジャーノをたっぷり混ぜる
皿に盛りつけてクラテッロをのせ、パルミジャーノ・レッジャーノをふる
手早くしてすぐ食べること

まず、クラテッロが手に入らなかったため、適当なプロシュット・クルードで代用。
タリオリーニも諸事情によりほうれんそう入りタリアテッレで代用。ちゃんと生だけど。
おまけにセージの葉がどこにも売ってなくて、仕方なくドライを使用。
目的がパルミジャーノ・レッジャーノたっぷりのパスタだったのでまあいいんだけど、できあがりはなんかパッとしなかった。
ハムは炒めない方がいいような気がする。


2018年 01月 22日 *
『肉弾鬼中隊』1934年 アメリカ ジョン・フォード

第一次大戦時。英国軍中隊がメソポタミアの砂漠で迷ったうえに馬を失ってしまい…。
原題は“THE LOST PATROL”。邦題がひどすぎる。
2018年 01月 21日 *
f0013029_19582047.jpg
おいしいというので、ハーゲンダッツ安納芋。
確かに普通のさつまいもバージョンより安納芋らしく濃厚。
中に安納芋のペーストが入ってるのがポイント。
2018年 01月 21日 *
『エルダー兄弟』1965年 アメリカ ヘンリー・ハサウェイ

母の葬儀のため久しぶりに再会した4兄弟。賢い母が土地を失ったいきさつを探ろうとするが、新たな地主の陰謀で窮地に追い詰められていく。
ジョン・ウェイン、ディーン・マーティンの西部劇。
2018年 01月 20日 *
『グーニーズ』1985年 アメリカ リチャード・ドナー

ゴルフ場開発のため立ち退きを迫られている家庭の少年たち。海賊の宝の地図を発見し宝探しを始めるが、ギャングの一家に追われ…。
ショーン・アスティン、コリー・フェルドマン、キー・ホイ・クァン、ジョシュ・ブローリン。
3回目くらいの鑑賞。
2
2018年 01月 19日 *
又三郎で晩ごはん。
勝手にステーキ店と思い込んでたけど、どちらかというと焼肉店なんですね。
テーブルの上に炭火焼の網がセットされ、排煙ダクトも設置してあります。
焼肉を食べてる人は自分で焼いてましたが、ステーキはお店の人がテーブルにつきっきりで焼いてくれました。
頼んだのはシャトーブリアンのコース。
3週間くらい熟成させた栃木の牛のお肉でした。
ステーキは途中3回休ませながら4回に分けて焼き、50分くらいかかりました。
焼いてる間に前菜がいろいろ出てきます。
メニューにはサラダと書いてあるけど最近変わったそうです。
最初の方に出てきたブリスケという硬めの部位がおいしかった。
あと、ここは許可をとってるそうでユッケも出てきたのですが、まるで魚みたいなおいしさでした。
熟成肉は食べたことなかったけど、今まで味わったことのないようなものだった。満足。

おいしい肉探訪はこれにて終了。
楽しかったけどもう一生ステーキ店や焼肉店には行かなくていいや、という気分で、要するにわたしはあまり肉に興味がないんだろう。魚介は大好きなんだけど。
そしてプレジールで食べた神戸牛は神戸牛じゃなかったんだな…。ニュースで知ってびっくりした。