人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2019年 01月 ( 46 )   > この月の画像一覧
*
*
2019年 01月 18日 *
『ゴリラ』1986年 アメリカ ジョン・アーヴィン

FBIを事実上解雇され地方の警官職に甘んじている男が、旧知のFBI捜査官の依頼で潜入捜査を引き受ける。
アーノルド・シュワルツェネッガー。
2019年 01月 17日 *
『東京流れ者』1966年 日本 鈴木清順

やくざ稼業から足を洗った男。しかし、かつて所属していた組と敵対する組に命を狙われる。
渡哲也、松原智恵子、川地民夫、二谷英明。
2019年 01月 16日 *
f0013029_17232450.jpg
去年は塩味にしたら塩がくっつかなかったので今回は醤油と味醂で味付けしようと思ったけど、めんつゆがあったのでそれで代用してみた。
おいしくできたけど、乾いたあとも少しベタベタする。別にかまわないけど。
味醂を使ったらどうせベタベタするかな?次は醤油と味醂でやってみよう。

餅を1cm角くらいに切り、ヒビが入るくらいまで数日乾燥させる。
200℃のオーブンで20分くらいキツネ色になるまで焼く。
粗熱が取れたら醤油1/2カップと味醂大さじ1を入れた器で混ぜて味をしみこませる。
クッキングシートに並べ、100℃程度のオーブンに入れて余熱で乾かす。
2019年 01月 16日 *
『フェリスはある朝突然に』1986年 アメリカ ジョン・ヒューズ

ずる休み常習犯の男子高校生が、大人たちを騙して仮病で学校をさぼり、親友とガールフレンドとの3人で遊び回る。
マシュー・ブロデリック、チャーリー・シーン。
2019年 01月 15日 *
帰ってきたヒトラー』2015年 ドイツ デヴィット・ヴェント

現在にタイムスリップしてきたヒトラーがテレビ局に拾われ、ヒトラーそっくりな芸人としてもてはやされる。
2
2019年 01月 14日 *
3年ぶりのプラハ交響楽団。前回も「新世界より」だった。
樫本さんは約1年ぶり
アンコールのバッハは樫本さんとインキネンさん、とサービス精神たっぷり。
ブラームスのヴァイオリン協奏曲、前回はヒラリー・ハーンだったのか。彼女の演奏はぜひまた聴きたいのだけど、なかなか機会がないなあ。
今回も樫本さんは素晴らしかったけど、なんとなく本調子じゃないような気もした。
そして「新世界より」ではホルンが何度か変な音出してた。やっぱりホルンって難しいのかなあ。
と書くとなんだか不満みたいですがそんなことはなくて、好きな曲目ばかりだったこともあってかなり楽しめました。


指揮:ピエタリ・インキネン
管弦楽:プラハ交響楽団
ヴァイオリン:樫本大進

〈アンコール〉J.S.バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲 第2楽章
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
〈アンコール〉ドヴォルザーク:スラブ舞曲 第10番、第8番
2019年 01月 14日 *
『泣かせるぜ』1965年 日本 松尾昭典

模範船長と評判の信頼厚い大型外洋船の船長が、海の愚連隊と悪名高い小型船の乗組員たちを雇うと持ち掛ける。
石原裕次郎、渡哲也、浅丘ルリ子、花沢徳衛。
2019年 01月 13日 *
『ぼくのおばあちゃん』2008年 日本 榊英雄

主人公は住宅メーカーの営業担当。三世代で暮らすあるクライアントと関わるうちに、幼い頃から生活を共にした祖母のことを思い出す。
菅井きん、岡本健一。深浦加奈子さん、これが遺作だったんだ。
2019年 01月 12日 *
f0013029_16464333.jpg
思った通り3倍量で2本焼くのが正解だった。
今回はちゃんと白いアイシングにピスタチオも散らし、実家に送ったら好評でした。
2019年 01月 12日 *
『オクトパス』2000年 アメリカ ジョン・エアーズ

ブルガリアからテロリストを護送する米国の潜水艦が巨大化したタコのモンスターに襲われる。