人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2019年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
*
*
2019年 04月 30日 *
『さすらいの一匹狼』1966年 イタリア/スペイン トニーノ・ヴァレリ

南北戦争時。賞金稼ぎのガンマンが銀行に雇われ、保管された金の延べ棒を強盗団から守る話。
2019年 04月 29日 *
f0013029_06082457.jpg
ダブルチョコレートクッキー、飾りのチョコチップが溶け広がってしまうなあ、と思っていたら、ホワイトチョコとマカダミアナッツのクッキーのレシピに飾りのチョコは焼いた後にのせてもいいとあったので、もしやそれが正解なのではと試してみることに。
今回使ったチョコレートはスイスのステラのカカオ70%。
うちのオーブンだとホワイトチョコのクッキーは焼き時間を短めにしなければならなかったので、ダブルチョコの方も8分で出してみたら充分だった。
どうせ生地が溶け広がるから、と整形せずいい加減に並べたら、糖分が少ないので前回のように広がらず、変な形になってしまった。
でも後からチョコをのせる作戦は大成功。エッジが立っていて嬉しい。
ただしこれもカカオ分が多いチョコだからかも。
前回のブラックチョコレートが少し残っていたので比べてみたら、そちらは後からのせてもけっこう溶けてしまった。画像の右の方。
当たり前だけどいいチョコレートで作るとクッキーがおいしくできます。
前回のブラックチョコレートも品質はいいものだったんだけど、今回のステラは好みに合ってたみたいでクッキーのおいしさが倍増した。
そしてホワイトチョコとマカダミアナッツのクッキーはちょっと飽きる味だなあ。ダブルチョコレートクッキーの方がずっと好き。
作るのもダブルチョコの生地の方がまとめやすくて楽だしね。
2019年 04月 28日 *
『座頭市兇状旅』1963年 日本 田中徳三

勝新太郎・劇場版座頭市シリーズ第4作。
2019年 04月 27日 *
f0013029_09132420.jpg
4711の次は武蔵野ワークスの柑橘系。
ウェブサイトにトップ・ミドル・ラストノートの詳細が掲載されているのに気づかず、概要だけ見て買ったらムスクだった。失敗。
カタログが付いてきたので動物性と白檀、沈香の入ってないもので絞っていくつかピックアップしてみたけど、お試し1MLに対応してるものがなかった。
4MLだと試すにはちょっと高いので、武蔵野ワークスはどうしてもほかでみつからなかったときまで保留にする。

お店でテスターが使えるものを試してみよう、とまずはクリニークのハッピーとハッピーフォーメン。
女性用の方は合わなかった。お香のような不思議な匂いがする。
フォーメンの香り自体は嫌いじゃない。昔ちょっとだけクリニークに関わりのある仕事をしてたせいか、なんとなく懐かしい香り。でも強すぎる。
服に移った匂いが数回洗濯してるのに落ちない。
テスター1プッシュで大量についてしまったので、もしかしてほんの少しだけつくように工夫したらいいのかもしれないけど、強すぎるなあ。
それに、当日の漂う香りは悪くないような気がしたけど、服に残った匂いは好きじゃなかった。

考えてみたら今使ってるのもコロンだし、トワレやパフュームは強すぎるのかも。
ゲランのアクアアレゴリア リモンヴェルデとか、エルメスのナイルの庭とか、ジバンシィ ウルトラマリンとかも試してみるつもりだったけど保留にする。

弱めの香りで探していたら、ボディスプレー、ボディミストが良さそうという気になってきた。あと精油とか天然のもの。
オーガニックブランドでボディミストを試せるところが身近にあるか調べてみよう。
自然派で行きやすいお店といえば生活の木。
まずはビューティーウォーター ネロリとボディートリートメントミスト。
ネロリってどんな香りだったかなーと思ってつけてみたけどだめだった。
ボディートリートメントミストは嫌な匂いではないけどパッとせず。
日を改めてオードトワレのマンダリンベルガモットとレモンサイプレス。どちらもボツ。

ロクシタンはヴァーベナがだめだったけど、念のためほかの香水も確認することに。
セドラとセドラ オムは試香紙に吹き付けてみたけど好みと違った。
ほかも一通りテスターの香りを嗅いでみたけど、甘いのが多い。
自分につけてみたのはエルバヴェール。
ラズベリーのような香りで悪くない。ラストノートはムスクだけど珍しく気にならないし、ミドルノートとされてるキイチゴの香りもずっと続く。
でもちょっと子供っぽい感じ。女子高生がつけてそうな。
と、採用はないものの好意的に感じてたんだけど、翌日以降に残るムスク臭がやっぱりだめだった。服に移った匂いが何回洗濯しても消えなくて泣きそう。
2019年 04月 26日 *
f0013029_05535574.jpg
青いお茶、表示通り5分出すとかなり色が濃いので抽出時間を短くしていろいろ試してみたけど同じだった。
1分後にそっと取り出せば気持ち薄め、くらい。でもそれをすると味も薄いうえに二煎目もまた薄いので、結局メグスリノキブレンドは1回しか出せないことがわかった。
カモミールってあまり出ないんだな。
青い色がわかりやすいのは最初に溶け出てくるときと、
f0013029_05540192.jpg
液量が少なくなったとき。
2019年 04月 25日 *
ラ・ラ・ランド』2016年 アメリカ デミアン・チャゼル

女優志望のウェイトレスと、自らのジャズを追求するピアノ弾きとの恋物語ミュージカル。
ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド。
王道すぎるせいかそれほど好みではなかったけど、映像のきれいな映画らしい作品。
ひとつだけよくわからなかったんだけど、さほど生活に余裕のない若者がプリウスや革シートっぽいコンバーチブルを所有できるものなのかな。
2
2019年 04月 24日 *
f0013029_05560446.jpg
サンタ バイ サンタ カロリーナがおいしいらしいのでいろいろ飲んでみたい。
まずはクール ホワイト ブレンドから。
辛口・甘口は5段階の3表示なのでそれなりに甘いんだろうとは思ってたけど、かなり甘い。
これで3なら5はデザートワインくらい甘いってことか。
でもいやな甘さではなくすっきりしていて飲みやすかった。料理にはあまり合わなかったけど。
それにしてもやけに飲みやすいと思ってよく見たらアルコール度数11.5%で、あまりお酒を飲んでる感じもしなかった。
2019年 04月 23日 *
『ハングリー・ラビット』2012年 アメリカ ロジャー・ドナルドソン

妻が暴行被害にあった高校教師に謎の男が近づき、報復を請け負うという。依頼後、犯人は殺害され、教師は仕置き組織の過激な活動に巻き込まれていく。
ニコラス・ケイジ。ガイ・ピアースは一癖ありそうな役が似合うなあ。
2019年 04月 22日 *
f0013029_06020070.jpg
谷矢製餡できんつばと最中セットを購入。
製餡所というだけあって、お菓子屋さんというより作業場で、お寿司屋さんの持ち帰り窓口みたいなところの呼び鈴を押すとお店の人がやってきます。
最中はしっかり甘い餡。
最初は皮があっさりしすぎで存在感足りなくて、もう少し香ばしい方がいいなあと思ったけど、あんこを味わうのに集中できて、これはこれでいいかも。風味はいいし。
きんつばは甘さ控えめ。「素朴な味わい」とお店のサイトが自分で言ってるのに笑ったけど、確かに素朴なおいしさ。
2019年 04月 21日 *
『ハード・ソルジャー 炎の奪還』2012年 アメリカ アーニー・バーバラッシュ

復帰戦のため妻子をつれてボスニアを訪れた総合格闘家の娘が人身売買組織に誘拐され、元傭兵で今は精肉店を営んでいる男に救出を依頼する。
ジャン=クロード・ヴァン・ダム、クリス・ヴァン・ダム父子が親子役。